クリックアナライザー

クリックアナライザー

クリックアナライザーとは

クリックアナライザーとは、日本で一番わかりやすい、アクセス解析ツールです。
ページ上に、一つのタグを挿入するだけで、簡単に「クリック解析」を実施することができます。
専門的な知識がなくても解析結果を可視化することで、誰でもホームページを診断することができます。

クリックアナライザーの特徴

クリックアナライザーには主に3つの機能が搭載されています。

クリックアナライザーの特徴

特徴 1 点マップ分析

ユーザーがクリックしたポイントの座標をページに重ねて点マップを表示します。
すると「どの部分がクリックされやすいのか」を見える化することができます。

クリックされた部分をピンポイントで表示することができるので、専門的な知識がなくても
誰でも簡単に解析が可能です。

特徴 2 読了率分析

ユーザーが「画面をスクロールしてどこまで読んだか」をパーセンテージで
把握することができます。
スクロールされていない部分にお問い合わせなどコンバージョンに繋がるボタンがあっても
あまり意味がありません。

特徴 3 クリックポイント分析

ユーザーがクリックしたポイントの画像やテキストのログを表示します。
クリック率、コンバージョン率など、効果を指標とします。
ページ全体のパフォーマンスをグラフで表示し、レポートはCSVファイルとしてダウンロード
することができます。

クリックアナライザーの活用方法

クリックアナライザーを導入すると、いろいろな事が分かります。

「会社概要」をクリックしている人が、思った以上に多い…
→それなら、クリックした後の会社紹介ページをきちんと作り込もう!

画像でクリックできるわけじゃないのに、何故か「女性の画像」をクリックしている人が多い…
→それなら、クリックできるようにリンクを設定し、問い合わせページに誘導しよう!

ページの「一番下までスクロール」している人が、15%しかいない…
→それなら、ページを二つに分けて表示しよう

その他にも様々な診断をすることができます。
サイト診断⇒サイト修正⇒サイト診断を繰り返すことで、サイトの運営をサポートします。

お問い合わせはこちら info@power-house.co.jp